So-net無料ブログ作成

ななくんの旅立ち [みいたん・ななちゃん]

8月24日日曜日、曇り。

8月17日13時26分、うさぎのななが、おつきさまへ旅立ちました。
私の腕の中でした。

たぶん9歳と5か月。我が家に来て、5年5か月。
ネザーランド・ドワーフ種にしたら、長寿だったようです。

なな20121119・5.jpg
(なな2012年11月19日撮影)

老齢ということもあったけど、
どうも胃かどこかに腫瘍があったようです。
あばら骨の内上側を触ると固くなっていました。
なんで気付いてやれなかったんだろう・・・。
おしっこの出方が悪いのは、老化からと思っていました。
食欲が少し落ちたけど、食べていたので、
うんちもよく出ていたので、
胃の方には配慮が足りませんでした。

でも、高齢での検査は、体にかなりの負担がかかるし、
診察中、ショック死も嫌だし・。
飼い主の判断って、つらいですね。


8月に入って、息が荒く、体中で息をしていました。
食欲は、ぼちぼち。大好きなものは、
「ちょうだい!」って立ち上がって催促していました。

12日に食が少し減って、相変わらず息も荒いので、
動物病院へ・・お盆だったので休日診療で行きました。
詳しく調べにとわからないといわれましたが、
年齢も年齢なので、
栄養の点滴と腸関係と炎症のための注射で、
対処だけをして帰りました。

17日の昼過ぎ・・・何も受けつけようとせず、
うさぎ専門店さんからのアドバイスで、
リンゴジュースを与えてみましたが、飲もうとせず。
寝ていた体を起こして、足元おぼつかないのに
ダッシュで三角トイレへ行くとぐったり。
私は、タオルでくるんで抱っこしました。
初めての抱っこが、こんな時とは・・・。

しばらく横向き抱っこをしていたら、
キーキー言い始めて、
手足をバタバタさせて、
周囲の時間が止まりました・・。

もう涙いっぱいでした。
毛並みもよく、目を開けたまま逝ってしまったので、
「死んだんだよね?」って
確認を何度も何度もしてしまいました。

1日、我が家に置きました。
翌日、山口市内のペットのための山口霊園さんへ行きました。
月曜日は、「もういっぱいなので、火曜日になります。」
と言われました。

翌日19日火曜日、11時10分頃、霊園から
「ちゃんと火葬しました。
合同墓地へ責任をもって入れます。」
と電話がありました。

お骨を持って帰られるのですが、
大事にできるか不安だったし、
合同墓地ならいろんなうさぎさんのお友達もいると思って、
合同墓地にしました。
お墓は、山口市瀧蔵寺の観音さまの足元にあります。
23日土曜日にりんごをもって拝みに行きました。

5年4か月、ほぼ毎日ケージから出して、
遊ぶ時間をもって、
ななの好きそうな食べ物を用意して、
なながか、できるだけ快適であるように配慮して、
私なりに大事に大事に過ごしました。
長い間、小さい体で、よく頑張りました。

ななくん、5年4か月、いいうさぎの一生でしたか?
ちょこちょこしたしぐさやくいしんぼうだったことや
小さな体で頑張ったこと忘れませんよ。
広いところで遊ばせてあげたかったな・・・。
おつきさまで、おともだちと広いところで走り回ってね。

うちにきてくれてありがとう。
私も思い出の一ページになりました。

山口市のうさぎ専門店「ラビット・ハート」さんには、
いろいろお世話になりました。
ラビット・ハートさんで購入したうさぎさんでなかったけど、
相談にものっていただいたし、情報もくださったし、
感謝でいっぱいです。
ラビット・ハートさんがなかったら、きっと大変だったでしょう。
ありがとうございました。

訪問してくださった方、ありがとうございました。



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

YUKA

大事に育てられたからこそ長生きだったのだと思います。
たくさん可愛い仕草を記憶に残してくれななちゃんに感謝ですね。
きっと、お月様で元気に跳ねてると思います。

小さい体でも存在は大きいですね。

ご冥福をお祈りします。

by YUKA (2014-08-28 23:17) 

pandaneko

YUKAさんへ
ありがとうございました。
久しぶりの更新がいいことでなくって・・。

生き物を飼う責任を実感しました。
いつかくることがわかっていても、寂しく悲しかったです。

ななには、いろんなことを教えてもらいました。

後悔しないつもりでしたことも良かったんだか悪かったんだか。
してやりたかったこともあったな・・・振り返るといろんな思いがあるものです。

ななの思い出は、いろんな思いをもって心に刻まれました。
by pandaneko (2014-08-30 16:50) 

マっこう

ななちゃん、妻からも聞いていましたが
寂しいですね。

いつも大事にされていると、ブログからも
とても感じていました。

パンダさんのお家の子で幸せだったと思います。

ななちゃんのご冥福をお祈りします。
by マっこう (2014-08-30 21:02) 

pandaneko

マっこうさんへ
ありがとうございます。

まだ、2週間くらいなのに、1か月以上経ったような感覚です。
生き物の一生のカギを握っている・・ななにとって何が幸せかわからないけど、いい環境を作ってやりたいと一所懸命でした。

9月21日日曜日に瀧蔵寺で7月、8月に亡くなったペットたちの合同供養があります。
行って拝んでこようと思います。







by pandaneko (2014-09-02 21:46) 

ひでのひめ

大切に可愛がってもらって、ななちゃんは幸せでしたね。
ご冥福をお祈りいたします。
by ひでのひめ (2014-09-16 00:14) 

pandaneko

ひでのひめさんへ
ブログの方へ返信させていただきましたが、こっちの方、おそくなりました。
ありがとうございます。
片づけをしながら、つい、まだ涙してしまいます。

でも、私なりにいっぱい愛情をかけたつもりなので、お月さまへ行って、いいところへ行ってくれていると思います。
by pandaneko (2014-10-11 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る